ロロ・ピアーナ(LoroPiana)

4-1
ロロ・ピアーナ(LoroPiana)は1936年にイタリアのクアローナで創業された最高級カシミアと最高級ウールを取り扱う服地メーカー兼プレタブランドである。ロロ・ピアーナはミルという枠を超えて、更に糸の原料となる繊維の生産から糸を作るための紡績、 そして織り上がった布地をスーツやシャツなどに製品化するところまで一貫して自社で行うSPAと呼ばれる業態をとっており、世界有数の巨大テキスタイルメーカーとして、業界でも特権的な地位を確立している。
カシミヤ等の取り扱いは業界トップクラスで、ヴィキューナに関してはペルー政府から公式取り扱いを認められている。